ana toeic 足切り

ana toeic 足切り

 

国内大手航空会社のANAは、CAを目指す方にとって憧れですよね。

 

空を見上げて、ANAのマークの入った飛行機を見る度に、
胸がときめく方も多いと思います。

 

ana toeic 足切りでも、TOEICのスコアが足りなくて、「足切り」を心配していませんか?

 

エントリーシートに正直に書ける点数ではないし…

 

どうせ応募してもTOEICの点数で足切りされるかも…

 

もう諦めた方がいいのかな…

 

こんな風に不安になっている受験生も少なくないはずです。

 

CA受験を控えた方にとっては、TOEICのスコアは敏感になるところですよね。

 

そんな心配を抱いているANA受験を控えた皆さんへ、

 

TOEICの点数だけで足切りされることがあるのか、調べてみることにしました。

ana toeic 足切り

TOEICのスコアが伸び悩んでいる方必見です!

 

ANA受験にはTOEICスコアの足切りは存在する?

 

ANAでは受験の際、TOEICスコアで足切りされるのか、調べた結果からお伝えすると…

 

ANAでは、TOEIC L&Rスコアを基準とした足切りはしていないそうです。

 

ANAの募集要項で、新卒のTOEIC基準(英語力)の記載がなくなったことで話題になりましたよね。

 

このことからも、TOEICのスコアのみでの足切りは実施していないことが解ります。

 

幅広く良い人材を受け入れたいという考えが見受けられますね。

 

また、TOEIC公式サイトにある採用者インタビューでも、次のようなコメントが記載されていました。

 

【TOEIC公式サイトより】

採用では人物を重視していますので、TOEIC L&Rスコアを基準とした直接的な絞り込みなどはしていません。

 

ただ、入社までに取得してほしいTOEIC L&Rスコアの目標はお伝えしています。

 

目標にしていただきたいスコアは職種によって異なりますが、600点から700点程度です。

 

実際に、英語ができないと仕事を進めるのが難しくなるケースが増えてきていますので、採用の際に語学力を重視する傾向は強まっていくかもしれません。

 

全日本空輸株式会社
ANA人財大学部長 潮田敏明さん

 

つまり、足切り(TOEICの点数だけで判断されることはない)はないということです。

 

もし、CA受験に失敗してしまった方で、TOEICのスコアで足切りされたのでは?

 

と思っていた方は、他の原因を探して、次のチャンスまでに対策を練る必要があるかもしれませんね。

ana toeic 足切り

 

受験を目前にして、TOEICの点数が足りていない方は合格できる策を練り、
少しでもTOEICの点数を伸ばしておくことが必要です。

 

詳しくは、↓こちら↓の記事を参考にしてみて下さい。

 

確かに、CAは入社当時から流暢な英語が話せる人ばかりではありません。

 

でも、CAは、外国人旅客への対応も必須ですし、実際に乗務すると英語力は必要不可欠です。

 

仮にTOEICのスコアや英語力が足りずに合格することができても、必要性を実感することは間違いありません。

 

航空会社にもよりますが、英語力を確かめるテストを定期的に行う会社もあります。

 

ana toeic 足切り

 

ANAでは、定期的に英語力のテストは実施されますよ!

 

テスト前には、ステイ先のホテルで、食事を買い込んで勉強するCAもいます。

 

CA受験に合格してANA入社後も、さらに高いスキルを磨くために、常に英語を勉強している人もいます。


 

今から、できるだけTOEICのスコアを伸ばせるように努力しましょう。

 

ANA受験に足切りはなくても、TOEICの点数を伸ばすには?

 

ANA受験に「足切りはない」ことと、「TOEIC対策が必須」であることをお解り頂けたと思います。

 

でも、「足切りはない」ことで安心は禁物です。

 

とは、言っても、
どうやってTOEICの点数を飛躍的に伸ばせるのか、解りませんよね?

 

おそらく「足切り」を心配されてる受験生は、基準であるTOEIC600点以下の方がほとんどでしょう。

 

自分自身では、しっかりとTOEIC対策できているつもりでも、もしかしたら遠回りをしているのかもしれません。

ana toeic 足切り

なかなか点数が伸びない方は、自分がTOEICの形式に沿った勉強ができているか、振り返ってみて下さい。

 

TOEICの点数を伸ばすには、「勉強」というより、「テクニック」を学ぶことが必要です。

 

詳しくは、↓こちら↓の記事を参考にしてみて下さい。

 

ずっと英語を勉強しているのに、なかなか点数に直結しない原因は、誤った勉強方法にあるのかもしれません。

 

TOEICスコアを勝ち取ってANAのCAに!もう足切りに怯えない!

 

あなたがCAになっても、英語とは長い付き合いになります。

 

国際線の乗務資格を取る際や、国際線のチーフパーサーの資格を取る際には、
TOEICの基準の点数をクリアしていなければ、訓練を受けることもできません。

 

あなたの同期が、国際線の乗務に胸を躍らせている時、その喜びを共有することもできなくなってしまいますよ!

ana toeic 足切り

これは、まだまだ先の話ですが、あなたがCAとして成長し、管理職を目指すようになれば、そこでもTOEICのスコアが基準になります。

 

なので、少しでも早く、英語力を身につけましょうね。

 

もし、TOEIC対策に疲れてきたり、気分転換が欲しくなった時は、GTECを受けてみるのも良いかもしれません。

 

ANAが基準としているのは、あくまでもTOEICの点数ですが、最近ではGTECのスコアも考慮する傾向にあります。

 

あくまでもメインはTOEICですが、受験しておいても損はないでしょう。

 

心の隅にでも覚えておくといいですよ!

 

では、最後にANAのCAからの応援メッセージを贈りますね。

 

TOEICの形式を身につけて!(既卒合格)

ana toeic 足切り

英語を何でも詰め込むだけではTOEICのスコアを伸ばすことはできません。

 

私はTOEIC対策に特化した、スタディサプリ一気に点数が上げることができました

 

特に働きながら合格を目指している方、時間のない方に向いていると思います。

 

スキマ時間を利用して!(既卒合格)

ana toeic 足切り

受験前は英語の勉強自体が、マンネリ化していて楽しく感じないことがありました。

 

スキマ時間を利用して、短時間でも集中しながら勉強すると毎日続けることができました。

 

少しでも英語が理解出来たり、スコアが伸びてくると一気に楽しくなってきますよ。

 

早いうちに対策をして!(新卒合格)

ana toeic 足切り

私は、英語が苦手で、入社してから英語でとても苦労しました。

 

英語ができないことが劣等感に感じて、どんどん自信を失ってしまうこともありました。

 

皆さんは、なるべく早く対策をして、自信をもって入社してくださいね!

 

もし、受験に失敗したら、頑張っていることが無駄になってしまうかも?

 

と受験生なら、誰でも一度は思うことです。

 

今、ANAで乗務している皆さんの先輩も、そんな時期を乗り越えてきています。

 

「合格すること」を心に決めて下さい。

 

そうすれば、必ず乗り越えられるはずです!

 

ana toeic 足切り